映画『天地明察』から見る、日本暦の歴史

中国暦についてのブログ

ご訪問頂きありがとうございます。

こちらは、中国暦について紹介するブログです。

ユネスコ無形文化遺産でもある中国暦

現在でも中国国内で使用されている中国暦は、2016年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。
中国暦は月の満ち欠けを基準とする

太陰太陽暦で、現代日本のグレゴリオ暦との違いで有名なものに正月があります。中国で盛大に祝われる正月は旧正月とも呼ばれ、1月後半~2月となります。

中国暦とはなにか?

12 Jun 2020

24solarterms

中国暦は現在でも使用されている暦法で、2016年にユネスコ文化遺産に登録されました。中国暦は夏暦、農暦、陰暦などの複数の伝統的な歴法を総合して中国暦としています。

中国暦の特徴

1 May 2020

中国暦は太陰太陽暦を基準にしており、一月の長さを29.3日と仮定し一年における付きの配列を太陽の運行を基準に定めました。

古六暦とは

2 Apr 2020

古六暦とは、中国の歴史の中の漢代、紀元前206年から220年、に伝わっていた六つの古暦の総称です。この古暦は、漢代の帝名や国名から名前をとっているため中国暦と深い関係にあります。